CATEGORY

会計と未来

会計、経理や財務を職業とするプロフェッショナルの未来について考察し、情報提供します。

  • 2021年4月11日

【書評・レビュー】GLOBOTICS。グローバル化+ロボット化が同時に進む時代に生き残る仕事とは?

AIの進化及びグローバル化が仕事へ及ぼす影響は、誰もが気になるところではないでしょうか。 グローバル化とロボット化が同時に進行する現代において、今後どのように世界は進んでいくのか、また個人としてどのように仕事をしていくべきか、についての深い示唆を与えてくれるのが「GLOBOTICS」。 経済学博士の […]

  • 2021年3月14日

【書評・レビュー】「2030年すべてが「加速」する世界に備えよ。」次の10年は驚くほど変化する。そんな時代に生き残るために必要なこと。

自動車は20世紀初頭に大衆化してから100年の栄華を謳歌し、2010年代からウーバーを始めとするライドシェアモデルが初めての脅威となりました。 ところが、次の10年の間に、そのライドシェア・モデルも淘汰され、まずは自動運転車が、その次に空飛ぶ車が、そしてハイパーループなど全く新しい移動手段が一般的に […]

  • 2020年10月25日

【書評・レビュー】ワークマンは 商品を変えずに売り方を変えただけで なぜ2倍売れたのか。(Excelデータ分析の可能性を再発見。)

今回は、ベストセラーになっているビジネス書「ワークマンは商品を買えずに売り方を変えただけでなぜ2倍売れたのか」について紹介したいと思います。 すでに大手メーカーがマーケットを占有し、市場規模も縮小しているアパレル業界において、売上を大きく伸ばしているワークマンの秘訣を知ることができます。 特にAIや […]

  • 2020年10月23日

海外フリーランスという生き方。向いている人の特徴は?

今回は、海外フリーランスが向いているのはどんな人か考えてみたいと思います。 海外フリーランスに向いている人の特徴 海外において大企業に属さず働いている筆者からすると、海外フリーランスを継続させることができる人は以下のような特性が求められるのではないかと思います。 ・遠隔で価値提供できるスキルがある […]

  • 2020年9月13日

会計・ファイナンス業務の過半数は5年以内にテクノロジーに置き換わる。シンガポール会計士協会の報告書。

公認会計士協会(ISCA)、シンガポール工科大学のリークアンユー・イノベーションセンター(LKYCIC)及びEYアドバイザリーにより、「会計・ファイナンス業務へのテクノロジーの影響」に関する調査報告書が公表されました。 会計・ファイナンス業務へのテクノロジーの影響 「業務の再設計によるファイナンス機 […]

  • 2020年7月2日

シンガポールにおける日系企業の事業戦略の考察。

本記事では、シンガポールの強さの秘密と日系企業の事業戦略について、書籍「イノベーション大国―次世代への布石」から紹介したいと思います。 「イノベーション大国―次世代への布石」は2017年に日系BP総合研究所から出版されたビジネス書で、 シンガポールで事業展開する大企業16社へのインビューより、シンガ […]

  • 2020年6月26日

<書評・レビュー>デジタル・ファイナンス革命。会計経理人材が身につけるべきスキルと役割とは?

本書「デジタルファイナンス革命」は、国際会計事務所の1角であるKPMGから2019年12月に出版された、最先端テクノロジーによる会計経理人材への影響を体系的にまとめたもの。 KPMGはいわゆる会計事務所「ビッグ4」と呼ばれるその規模から、世界中における中小企業から多国籍企業まで多くのクライアントを抱 […]

  • 2020年6月12日

【書評・レビュー】「CFO-最先端を行く経営管理」未来の会計人をめざせ。

『CFO-最先端を行く経営管理』とは 会計・経理や財務で働く仕事人のキャリア目標としてCFO(Chief Financial Officer)があります。最終的にはCFOに成りたいと思っている会計・経理職員は多いのではないでしょうか。 「本書CFO-最先端を行く経営管理」は大手外資系企業でCFOを歴 […]

  • 2020年6月9日

士業・専門家の営業力強化のためのポジショニングと戦略を考察。

士業や専門家・コンサルタントは、豊富で深い専門知識を武器に、クライアントの問題を解決することで世の中に貢献しています。 ところが、どんなに素晴らしい専門知識やコンサルティングスキルを有していても、クライアントがいなければ始まりません。 クライアントを取ってくる、いわゆる「営業力」は、専門家のスキルと […]

  • 2020年6月8日

OCR技術の発達と会計経理業務への影響の考察。

OCR技術の進化 光学文字認識技術、いわゆるOCRの進化が進んでいます。 例えば、 パン屋さんですらAI搭載のレジを利用することができる様になっています。 このレジは、トレーに載ったパンを読み取り、約1秒で値段を計算することができるというシステム。  パンの画像データをあらかじめ登録しておき、AI機 […]